赤身好きにはたまらないランプの魅力に迫る

赤身好きにはたまらないランプの魅力に迫る

焼肉ファンの方の中にはサシの入ったお肉が大好きな「霜降り派」と、お肉本来の味わいを噛みしめたい「赤身好き」の方がおられると思います。日本では昔から霜降り肉が好まれてきた歴史がありますが、近年、注目を集めているのが赤身。やまとくではお客様の好みに応じてさまざまな部位をおすすめしておりますが、今回は赤身好きの方にぜひ味わって頂きたい「ランプ」についてご紹介したいと思います。

ランプとは牛の腰からお尻に当たる部分を指します。モモ肉に分類されますが、サーロインやヒレに隣接する部分であるため、柔らかい肉質が特徴。味に深みがあり、生食を含め多くの料理に利用されます。ステーキやしゃぶしゃぶとしても人気の部位ですが、当店では薄切りで提供しています。火を入れすぎず、サッと炙るようにして召し上がって頂くと、ランプ本来の味わいが存分に楽しめます。くれぐれも焼き過ぎないよう注意して下さいね。

単品でのオーダー(一人前100g)も可能ですし、当店おすすめの「特上モモ肉6種盛セット」にも含まれています。極上の赤身を堪能したい方は、ぜひセットで召し上がってみてはいかがでしょうか。通常は3切れずつのセットになりますが、追加料金で4切れずつにアレンジすることも可能です。

やまとくが厳選して入荷している「大和牛」は、霜降りはもちろん赤身も大変味わい深いお肉です。あっさりヘルシーに、少量ずつ焼肉を楽しみたい方にもぴったりなメニューを、多数取り揃えております。

特上モモ肉6種盛セット

  • 大和牛の特上モモ肉を余す所なく6種類盛り込みました。あっさり目を少量づつ食べたいお客様におススメです。
  • イチボ(お尻) ヒウチ(モモ肉) ラムシン(お尻) マルシン(モモ肉) 内ヒラ(ウチモモ) ランプ(お尻)
  • 4,320

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL