適度な霜降りと最高の肉質! ロースはやっぱり焼肉の王道

適度な霜降りと最高の肉質! ロースはやっぱり焼肉の王道

昨今ではさまざまな部位が登場し、焼肉店でのバリエーションはますます豊富になってきました。
が、古くから日本人に愛され、日本の焼肉店で一番注文されてきた部位がロースではないでしょうか。

さて、ロースとは一体どの部分であるかご存知ですか?
簡単に言うと「牛肉の背肉部分」を指します。

17252242語源をたどると、「焼く=ロースト」という意味から生まれた言葉。
つまり焼肉に最も適した部分と言えるでしょう。

ロースには二つの部分があります。
一つ目は精肉店でもよく目にする「肩ロース」。
やや筋が多いのですが、適度な霜降りがあり風味の良い部位です。

当店で特におすすめしているのが、首の近くにある少し硬い部分。
上手に焼けば最高の風味が楽しめるツウな部分です。

ただし、焼き過ぎには注意!
とても硬くなってしまいます。
「挑戦してみたい」という方は、ぜひスタッフまでご相談下さい。

もう一つ、誰からも愛される味として人気を誇るのが「リブロース」。
霜降り肉として有名な部位で、最も厚みがあり、肉質はキメが細かく柔らかい。
まさに王道中の王道とも呼ぶべき部位です。

人によってはサーロインよりもリブロースの方を好まれる方もおられます。
食べ比べてみると、味の違いがお分かり頂けると思います。

当店では「極上ロース」「ロース切り落とし」といった単品メニューはもちろん、大和牛の希少部位だけをセットにしたお得なプレミアムセットもご用意しております。

ぜひご賞味下さい。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

おすすめ記事

日本のブランド牛
世界が注目!味わい、肉質で群を抜く 日本のブランド牛とは?
今、世界から日本のブランド牛が注目されています。 その品質・味わいが評価され、海外の食通の間では宝...
カルビがもっと好きになる?知っておきたい基礎知識
カルビがもっと好きになる?知っておきたい基礎知識
焼肉屋さんに行ったら真っ先に注文する人も多いカルビですが、カルビとはいったい何なのでしょうか。 知...
ぜひ味わいたいツウな部位 やまとくのミノは薄造りで!
ぜひ味わいたいツウな部位 やまとくのミノは薄造りで!
牛にはさまざまな部位がありますが、中でも近年人気が高まっているのが内臓。 ホルモンとも呼ばれ、それ...
忘年会
一年を締めくくる忘年会 厳選大和牛の焼肉で華やかに!
年の瀬が迫る今日この頃、なんとなくソワソワした気分になりますね。クリスマスソングが街中に流れ出すと、...
ついにランチ営業がスタート 2017年は昼夜やまとくの焼肉が楽しめます!
ついにランチ営業がスタート!2017年は昼夜やまとくの焼肉が楽しめます!
遅ればせながら今年1発目のコラムになります。 まだまだ寒い日が続きますが、やまとくでお腹いっぱい焼...